ディフュージョンライン【diffusion line】とは、デザイナーブランドの普及版としてできた商品ラインのこと。

ブランドのアイデンティティ、感性を維持しつつ、主に販売拡大のために低価格で商品を作るブランドをいう。通常のブランドの商品は高いが、ディフュージョンラインなら多くの人が購入できるため、知名度の向上にも繋がる。

ディフュージョンブランド、セカンドライン、廉価版などと表現されることもある。セカンドラインとの意味に大差はなく、販売側の意向により使い分けている傾向がある。

PR 楽天ランキング