ライクラ【lycra】とは、1959年に米国デュポン社で開発された、クモの糸のように細く、透明、引っ張ると4~7倍にも伸び縮みする化学繊維のこと。一般的にポリウレタンという名称で呼ばれる。

ライクラは単独で用いられることはなく、他の繊維(天然繊維、合成繊維を問わず)と常に組み合わされ、生地に優れた伸縮性を加える。伸縮性に加え、型くずれしにくく、動きやすいのがライクラの特徴。

女性下着や水着をはじめ、靴下・アンダーウェアなどにも使われ、ファッション界において大きな革命をもたらした高機能素材。スキーウェアやその他スポーツウェアにも取り入れられ、機能性を飛躍的に高めた。

PR 楽天ランキング