弁柄色【べんがらいろ】とは、インド東部のベンガル地方で産出する天然の酸化鉄顔料に由来する赤褐色の色。

地名のベンガルが日本にもたらされたとき日本語なまりで「べんがら」と呼ばた。「弁柄」も当て字でほかにも「紅殻」や「紅柄」と書かれることもある。

江戸時代には広く用いられており、現在でも染料に用いられたり(ベンガラ染め)、またエスニック衣料にも馴染みの色として定着している。

Webカラー値は #8F2E14
JIS系統式名は 暗い黄みの赤

PR 楽天ランキング